スバル インプレッサ 新型

スバル インプレッサの新型ベーシックセダン「G4 1.6i-L EyeSight」は
お買い得感が満載のくるまになっています。

インプレッサシリーズの中で最もベーシックなモデルなのが、セダンの
G4に1.6リットルエンジンを搭載した「1.6i-L EyeSight」です。

よくあるセダンのボトムグレード的で、徹底な省略によるチープ感が
丸出しだとガッカリしちゃいますが、衝突時の自動ブレーキなどを含む
EyeSightは標準装備されています。

EyeSightが装備されているので、追従型のクルーズコントロールや、
歩行者対応のエアバッグまでも標準装備されています。

それでいて、FFが192万2400円、4WDが213万8400円と
けっこうなリーズナブル価格設定となっています。

個人的には、先日地元のスバルの販社へ行ってインプレッサを試乗してきました。
ただ、今回ご紹介したセダンではなくスポーツしか試乗車がなかったので
そちらの方でしたが・・。

乗り心地が、セダンとスポーツでどれほど違うのかは分らないのですが
少なくてもスポーツでは、かなり良い走りだったと思います。

さすがカーオブザイヤーだと思いました。

価格と装備や走りを総合して考えると、かなり良い感じですね。

ぜひ試乗して見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です