瑞風(みずかぜ)

JR西日本が6月から運航を開始する話題の超高級列車
「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」を
報道各社にお披露目しました。

重厚な深緑色の車体は高級感が抜群です。

車内の壁や扉、調度品などは沿線の木材などを使用し
各地の伝統工芸品でそろえたようですね。

昨日のお昼のワイドショー「ミヤネ屋」で紹介しているのを
見たんですが、高級感と言うかセレブ感が半端なかったですね。

確か10両から11両くらいの編成だったと思いますが
先頭車両と一番後ろの車両はラウンジのようになっていて
しかも一番後ろの車両では外にもでられるんです。

ほとんどの車両がスイートルームみたいなもんなんですが
最高級の部屋は1両丸ごとお部屋になっていました。

リビングルームとベッドルームとバスタブ付きのお風呂
までありましたよ。汽車に乗って湯船に入るなんて・・・・

食堂車も高級レストランみたいでしたし、これは最高の
旅が出来そうですね。

とっても魅力的に感じました。

料金は、ツインルームの1人27万円が一番お安くて
スイートは1人75万。

そして、上記した1両丸ごとの最高級ルームは1人125万円。
2人以上ですので、夫婦などで利用するには250万円かかります。

それでも初回受付では、この最高級スイートルームが人気で
68倍の倍率になったそうです。

お金があるところにはあるんですね・・・。

それでも、貧乏ったれの僕でも凄く魅力を感じて、乗ってみたい
って心より思いました。

これ久々に最高!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です