侍ジャパン

侍ジャパンが優勝を目指すWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)
がいよいよ明日開幕します。

ワクワクしますし楽しみですよね。

でも・・・不安に思っているのは僕だけ?

強化試合では、なんか「すっげー、やってくれそう!」という感じが
全然しなかったんですよね。

テレビや新聞では、相変わらず優勝を目指して、なんて論評ですが
本当にそうなんでしょうか?

予選リーグは突破するという前提の記事や報道が多いのですが
キューバやオーストラリアって侮れないと思いません?

オーストラリアは、日本でも独立リーグに所属していた選手や
メジャーとマイナーを行ったり来たりの選手が多いみたいですが
しかし、2004年のアテネオリンピックのような苦杯をなめない
とも限りません。

キューバだって、日本での強化試合は死んだふりじゃないですか。
スピードのある良いチームだと思いますが・・・。

もし第1戦のキューバで負けるようなことがあると、追い詰められて
オーストラリアも取りこぼしちゃったりして。

なんか、日本中が優勝だ優勝だって騒いでいて、予選リーグの
心配をしていないようなので、嫌な予感がするんですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です