COMBOコンボ 宅配ボックス

宅配ボックスの販売で有名なパナソニック エコソリューションズ社が
宅配荷物の受け取りが可能な宅配ボックス「COMBO(コンボ)」シリーズを
ラインナップ拡充して4月から発売します。

アパートなどの複数世帯用の「COMBO-Maison(メゾン)」、戸建住宅用で
宅配ボックスとポスト一体化型の「COMBO-int(イント)」

価格は69500円~120,500円ですけど、自治体の補助とかって
ないんですかね?宅配業者の団体とかも・・・。

調べたけど分かりませんでした。

でも、自治体でも業界団体でも、補助を出すことでプラスになるのでは?
特に宅配の業界団体は積極的に取り組めば、従業員の確保にも好影響を
与えるでしょうし、人件費の削減にも寄与すると思いますが。

女性の一人暮らしでは、在室していてもあえて荷物を受け取らず
再配達で受け取るという人もいるそうです。

安全を確認してから出ないと部屋のドアを開けないということですね。

また、時間帯指定では急用が出来たり、またお風呂も入れないなんて
話もあってなかなか問題は複雑化してます。

送料無料や時間帯指定など、ユーザーは超便利な世の中ですが
これってどう考えても配達する側の負担が大きくなるばかり。

国を挙げて考えていかないと、物流が崩壊しちゃうんじゃ??

そんな意味でも、宅配ボックスには期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です