マスク

冬なので風邪対策なのか、それとも花粉症対策なのか・・・

季節的には花粉症対策の可能性が高いですが、街を歩く人でマスクを
している方が目立ちますね。

それでなくても、海外から見ると日本人のマスク着用率はかなりの
高さだと聞いたことがあります。

統計によると、マスクをよくする人とたまにする人の割合は
全体の58.9%で、男性は51.7%に対し女性は70.0%です。

年代別で見ると、男性では20代が最も高い56.1%で、女性では
40代の74.5%が最も高い着用率になっています。

季節で見ると、冬が91.6%で春が47.3%と冬~春に皆さんマスクを
着用するようです。

昔と違い、今はマスクの素材では不繊布の使い捨てタイプが
94.8%を占めています。

僕が気になったのは、どれくらいの頻度で交換するかということです。

使い捨てですから当たり前かもしれませんが、1日使ったら捨てる方が
56.2%で一番多くなっています。

次いで2日で13.0%、3日以上が6.8%、ニオイや汚れが気になったら
という方は18.6%います。

僕も通勤時は寒いのでマスクをしていますが、ニオイや汚れが気になったら
交換しています。ちょっとセコイかな?と思っていたんですが、18.6%も
同じ方がいたので安心しました(笑)

悩みとしては、歩いているとメガネが曇ることかな・・・。
曇らない高いマスクもあるようですが、どうもマスクの高いやつって
買う気にならなくて。

いずれにせよ、日本人はマスク好きですからね。

個人的には、通勤時にマスク美人を探すのが楽しみになってます(照)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です